75オリゴ糖は慣れてきますか?

【ご質問内容です】

75オリゴを定期的に購入してます。もう半年以上なるかと思います。

飲用当初はよく効き、一切の便秘薬をのまなくても排便があり大変喜んでいました。
しかし、今年に入ってからあまり効かなくなり不安です。

オリゴ糖は慣れてくると効かないのでしょうか?このまま飲用を続けていいのか心配です。

上記のような内容、「最初はオリゴ糖を飲んで調子よかったのに、数ヵ月後には効かなくなってまた便秘になりました。」、このようなご質問についてお応えします。

オリゴ糖が慣れてきた時の対処法

エクセレント75オリゴ糖を飲んで、最初の2.3ヶ月~6ヵ月は調子良かったのに、効かない状況になることがあります。

個人差はありますが、大なり小なりこのような症状がでる事はあります。

考えられることは、まだまだ大腸の体力やぜん動運動の底力がついてなく、ちょっとした変化、例えば季節の変わり目や体調の乱れで大腸が乱れ便秘気味になることがあります。

そしてもう一つ考えられるのは、 “腸内細菌の慣れ” です。

この「慣れ」、テレビで出ておられる有名な便秘外来の先生も言っておられます。

効果が出なくなったのは、オリゴ糖が腸を弱らせる副作用ではありませんので、その点だけはご安心ください。

腸内フローラ対策の食事、例えば食物繊維をたっぷりとられた場合でも改善させる時には「腸内細菌の慣れ」はあります。

 

『腸内細菌の慣れ』が原因で効かなくなった!

見方を変えれば、それだけ腸内細菌の影響がそれだけ大きいと言うことです。

腸内細菌の状態で便通の違いを体験されたのですから!

こう捉えると、便秘対策の答えは見えてきます。

腸内細菌を今以上に整えることに集中すれば、

ビフィズス菌を増やし鍛えあげることに集中すれば、

便秘は治るということです!

ですので
「この75オリゴ糖は効かないからダメだ!」

と判断するのはもう少し待っていただきたいのです。

最初試しても全然効果がなかったのなら別ですが、

最初の1.2ヶ月~半年ほど効果があったということは、

お客様の善玉菌は、このガラクトオリゴ糖に反応し元気を取り戻した、

その結果、便通改善ができたまぎれもない実証があります。

オリゴ糖を飲んでも効かなくなった時の対処法

うんちを出さなければなりませんので、以前に便秘薬を摂っておられる方は併用しながら様子をみてください。

便秘薬に頼りたくない場合はもう一度、食事改善や生活習慣の徹底もお願いします。

そしてガラクトオリゴ糖の量ですが、多めにとってください。
目安は以前より1.5倍の量です。

以前まで1日に大さじ3杯なら4.5杯、これを日に2.3回に分けて飲みます。

例えば、朝起きてすぐ朝食前にオリゴ糖を白湯で溶かしてコップ1杯のむ、昼食後、睡眠2時間前などです。

もしくはイッキにまとめて飲む日と小分けで飲む日を交互にして少し腸内細菌を刺激します。

これを数日続けて、排便がありましたら、少しずつ量を減らしながら様子をみます。

 

半年以上は不安定な時期、効いたり効かない時期が交互にくるかもしれません。

腸内細菌を強化し、大腸の栄養源となる短鎖脂肪酸を腸内で生産することは絶対に必要なこと!

その効率性を高めるのが、このガラクトオリゴ糖です。

体力を回復させたり増強すには時間がかかります。大腸も同じ、停滞期や腸内フローラのこう着状態を打破するには時間との闘いです。

またこの世に生まれてからここまで積み上げて作られた腸内フローラ!

とうぜん頑固です。

けれど、きっとあなたの努力に応えてくれるはずです。

最終目標は、腸内細菌があなたにとって一生の良きパートナーになることです。

 

続けてこそ効果が改めてわかる!

75オリゴ糖ご愛用5年以上のベテランさん数名にお聞きしました。

「最初は効いて感動しましたが、効かない時期があったかもしれません。」
でもオリゴ糖は体に良いものだと信じ、飲み続けたら調子がよくなったそうです。

またあるお客様は、毎年1回の血液検査で、去年より今年と毎回比較するたびに昨年より良い結果が出ているとのことで、とても喜んでおられました。

「便秘の頃の数値を見るのが怖いです」と言っておられました。

どうか諦めずこの壁を乗り越えてください。