便秘薬から卒業できますでしょうか?

【ご質問内容です】 

実は20年以上下剤を常用、ここ最近効き目が悪く藁にもすがる思いで御社のオリゴ糖を頼みました。

飲みはじめて1週間以上たちますが、お陰様で腹痛もなくトイレ時間が楽になりました。

今はアドバイス通り薬と併用しながらこのオリゴ糖を利用させて頂いてます。

このまま順調なら便秘薬から卒業できますでしょうか?

便秘薬から卒業できる!?の回答

この度はご愛用いただきありがとうございます。

お客様と同様な長期の服用から下剤や便秘薬が徐々に効かなるご相談をお受けします。

この場合は、薬の効果が出やすくする為にもガラクトオリゴ糖との併用をアドバイスさせていただいてます。

また便秘になりますと便秘薬以外でも同様、他の薬(安定剤や降圧剤他)の薬効が薄れる場合がありますので、こんな時もオリゴ糖をおすすめしてます。

20年以上の服用歴とのことですので、排便が順調でもすぐに薬を辞められるのは慎重になされた方がよいと思います。

まずは排便習慣を作ることが大事です。これを半年以上続けていくことです。

 

それと同時に、時間をかけながら腸をケアしていきましょう。

オリゴ糖を摂りますと腸内細菌によって短鎖脂肪酸が作られます。

「短鎖脂肪酸(有機酸)」とは乳酸とか酢酸のことで、身近なものでは「お酢」になります。

この栄養分が腸のぜん動運動を促進したり、腸管細胞のエネルギー源になりますので腸のリハビリを兼ねます。

下剤や便秘薬でも効かなくなった腸は腸壁が傷つき動きも弱っていると考えられますので、このケアが必要です。

ガラクトオリゴ糖と併用しながら、排便が順調でしたら薬の量を徐々に減らしていきましょう。

処方箋の場合は、医師に現状報告、相談されながら対策していってください。

「腸は習慣性の臓器」とか「第二の脳」と呼ばれおり、排便習慣が続けば自然と腸は反応し意識がトイレへ向かわせるようにしていきます。

こうなれば薬から卒業できる日がきっときます。

ここでは詳しく説明していませんが、当然ながら日頃の規則正しい食生活や生活習慣は必須条件です。

今後もこの75オリゴやお役に立ちますことを願っております。